万维百科日语版

バルカン同盟

バルカン同盟(バルカンどうめい、: Balkan League)は、1912年バルカン半島に属する諸国である、ブルガリアセルビアギリシャモンテネグロの間で結ばれたオスマン帝国に対する同盟。オスマン帝国が弱体化するに伴い、バルカン半島で増加するオーストリアの勢力を押しとどめるためにロシアの主導により締結された。同盟諸国は1912年にオスマン帝国に対し宣戦布告し、バルカン戦争が勃発した。

しかしバルカン同盟は、第一次バルカン戦争による同盟国側の勝利後に、獲得した領土を巡り同盟国同士が反目し、第二次バルカン戦争が勃発する。第一次世界大戦を誘発する伏線となり、同盟は事実上崩壊した。

関連項目


本页面最后更新于2020-01-01 12:11,点击更新本页查看原网页

本站的所有资料包括但不限于文字、图片等全部转载于维基百科(wikipedia.org),遵循 维基百科:CC BY-SA 3.0协议

万维百科为维基百科爱好者建立的公益网站,旨在为中国大陆网民提供优质内容,因此对部分内容进行改编以符合中国大陆政策,如果您不接受,可以直接访问维基百科官方网站


顶部

如果本页面有数学、化学、物理等公式未正确显示,请使用火狐或者Safari浏览器