万维百科日语版

メリル・ストリープの受賞とノミネートの一覧

メリル・ストリープの受賞歴
Meryl Streep (2071470089).jpg
第61回アカデミー賞でのメリル・ストリープ
受賞数 候補数
アカデミー賞
3 18
英国アカデミー賞
2 14
エミー賞
2 3
ゴールデングローブ賞
8 27
グラミー賞
0 4
全米映画俳優組合賞
2 14
トニー賞
0 1

本項目は、アメリカ合衆国女優であるメリル・ストリープの受賞とノミネートの一覧である。ストリープは、アカデミー賞では俳優としては史上最多となる18回ノミネートされ、その内、『クレイマー、クレイマー』(1979年)で助演女優賞、『ソフィーの選択』(1982年)と『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』(2011年)で主演女優賞を受賞した。その他、ゴールデングローブ賞では27回ノミネートされている。

映画とテレビの賞

アカデミー賞

(出典: [1]

候補作品 部門 結果
1978 ディア・ハンター 助演女優賞 ノミネート
1979 クレイマー、クレイマー 受賞
1981 フランス軍中尉の女 主演女優賞 ノミネート
1982 ソフィーの選択 受賞
1983 シルクウッド ノミネート
1985 愛と哀しみの果て ノミネート
1987 黄昏に燃えて ノミネート
1988 A Cry in the Dark ノミネート
1990 ハリウッドにくちづけ ノミネート
1995 マディソン郡の橋 ノミネート
1998 母の眠り ノミネート
1999 ミュージック・オブ・ハート ノミネート
2002 アダプテーション 助演女優賞 ノミネート
2006 プラダを着た悪魔 主演女優賞 ノミネート
2008 ダウト〜あるカトリック学校で〜 ノミネート
2009 ジュリー&ジュリア ノミネート
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 受賞
2013 8月の家族たち ノミネート
2014 イントゥ・ザ・ウッズ 助演女優賞 ノミネート
2016 マダム・フローレンス! 夢見るふたり 主演女優賞 ノミネート
2017 ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書 ノミネート

英国アカデミー賞

(出典: [2]

候補作品 部門 結果
1979 ディア・ハンター 主演女優賞 ノミネート
マンハッタン 助演女優賞 ノミネート
1980 クレイマー、クレイマー 主演女優賞 ノミネート
1981 フランス軍中尉の女 受賞
1983 ソフィーの選択 ノミネート
1984 シルクウッド ノミネート
1986 愛と哀しみの果て ノミネート
2002 めぐりあう時間たち ノミネート
アダプテーション 助演女優賞 ノミネート
2004 クライシス・オブ・アメリカ ノミネート
2006 プラダを着た悪魔 主演女優賞 ノミネート
2008 ダウト〜あるカトリック学校で〜 ノミネート
2009 ジュリー&ジュリア ノミネート
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 受賞
2016年 マダム・フローレンス! 夢見るふたり ノミネート

ゴールデングローブ賞

(出典: [3]

候補作品 部門 結果
1978 ディア・ハンター 映画助演女優賞 ノミネート
1979 クレイマー、クレイマー 受賞
1981 フランス軍中尉の女 映画主演女優賞(ドラマ部門) 受賞
1982 ソフィーの選択 受賞
1983 シルクウッド ノミネート
1985 愛と哀しみの果て ノミネート
1988 A Cry in the Dark ノミネート
1989 シー・デビル 映画主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) ノミネート
1990 ハリウッドにくちづけ ノミネート
1992 永遠に美しく… ノミネート
1994 激流 映画主演女優賞(ドラマ部門) ノミネート
1995 マディソン郡の橋 ノミネート
1996 マイ・ルーム ノミネート
1997 誤診 主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門) ノミネート
1998 母の眠り 映画主演女優賞(ドラマ部門) ノミネート
1999 ミュージック・オブ・ハート ノミネート
2002 めぐりあう時間たち ノミネート
アダプテーション 映画助演女優賞 受賞
2003 エンジェルス・イン・アメリカ 主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門) 受賞
2004 クライシス・オブ・アメリカ 映画助演女優賞 ノミネート
2006 プラダを着た悪魔 映画主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) 受賞
2008 ダウト〜あるカトリック学校で〜 映画主演女優賞(ドラマ部門) ノミネート
マンマ・ミーア! 映画主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) ノミネート
2009 恋するベーカリー ノミネート
ジュリー&ジュリア 受賞
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 映画主演女優賞(ドラマ部門) 受賞
2012 31年目の夫婦げんか 映画主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) ノミネート
2013 8月の家族たち 映画主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) ノミネート
2014 イントゥ・ザ・ウッズ 映画助演女優賞 ノミネート
2016 - セシル・B・デミル賞 受賞
マダム・フローレンス! 夢見るふたり 映画主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門) ノミネート
2017 ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書 映画主演女優賞(ドラマ部門) ノミネート

プライムタイム・エミー賞

(出典:[4]

候補作品 部門 結果
1978 『ホロコースト/戦争と家族』 主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門) 受賞
1997 誤診 主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門) ノミネート
2004 エンジェルス・イン・アメリカ 主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門) 受賞

全米映画俳優組合賞

候補作品 部門 結果
1994[5] 激流 主演女優賞 ノミネート
1995[6] マディソン郡の橋 主演女優賞 ノミネート
1996[7] マイ・ルーム キャスト賞 ノミネートI
1998[8] 母の眠り 主演女優賞 ノミネート
1999[9] ミュージック・オブ・ハート 主演女優賞 ノミネート
2002[10] めぐりあう時間たち キャスト賞 ノミネートII
2002[10] アダプテーション キャスト賞 ノミネートIII
2003[11] エンジェルス・イン・アメリカ 女優賞(テレビ映画・ミニシリーズ) 受賞
2006[12] プラダを着た悪魔 主演女優賞 ノミネート
2008[13] ダウト〜あるカトリック学校で〜 主演女優賞 受賞
2008[13] ダウト〜あるカトリック学校で〜 キャスト賞 ノミネートIV
2009[14] ジュリー&ジュリア 主演女優賞 ノミネート
2011[15] マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 主演女優賞 ノミネート
2013[16] 8月の家族たち 主演女優賞 ノミネート
2013[16] 8月の家族たち キャスト賞 ノミネートV
2014[17] イントゥ・ザ・ウッズ 助演女優賞 ノミネート
2016年 マダム・フローレンス! 夢見るふたり 主演女優賞 ノミネート

その他の業界賞

アメリカン・コメディ賞
候補作品 部門 結果
1990 ハリウッドにくちづけ 映画主演女優賞 受賞
アメリカ映画賞
候補作品 部門 結果
1980 ディア・ハンター 助演女優賞 受賞
オーストラリア映画協会賞
候補作品 部門 結果
1988 Evil Angels (A Cry in the Dark) 主演女優賞 受賞
クロトゥルーディス賞
候補作品 部門 結果
1996 マイ・ルーム 助演女優賞 ノミネート
ダヴィッド・デ・ドナテッロ賞
候補作品 部門 結果
1984 恋におちて 外国女優賞 受賞
1985 愛と哀しみの果て 外国女優賞 受賞
ゴッサム賞
候補作品 部門 結果
1999 - 生涯功労賞 受賞
2006 今宵、フィッツジェラルド劇場で アンサンブル・キャスト賞 ノミネートVI
グレイシーアレン賞
候補作品 部門 結果
2003 エンジェルス・イン・アメリカ 主演女優賞(ドラマ・スペシャル部門) 受賞
アイリッシュ映画・テレビ賞
候補作品 部門 結果
1998 Dancing at Lughnasa 主演女優賞 ノミネート
2009 恋するベーカリー 国際女優賞(観客賞) 受賞
ナショナル・ボード・オブ・レビュー
候補作品 部門 結果
1979[18] クレイマー、クレイマー 助演女優賞 受賞
マンハッタン
或る上院議員の私生活
1982[18] ソフィーの選択 主演女優賞 受賞
2008[19] ダウト〜あるカトリック学校で〜 アンサンブル・キャスト賞 受賞IV
サテライト賞
候補作品 部門 結果
1998 誤診 テレビ主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門) ノミネート
1999 母の眠り 映画主演女優賞(ドラマ部門) ノミネート
2003 めぐりあう時間たち 映画主演女優賞(ドラマ部門) ノミネート
アダプテーション 映画助演女優賞(コメディ・ミュージカル部門) ノミネート
2004 エンジェルス・イン・アメリカ テレビ主演女優賞(ミニシリーズ・テレビ映画部門) 受賞
2006 プラダを着た悪魔 映画主演女優賞(コメディ・ミュージカル部門) 受賞
2008 マンマ・ミーア! 映画主演女優賞(コメディ・ミュージカル部門) ノミネート
ダウト〜あるカトリック学校で〜 映画主演女優賞(ドラマ部門) ノミネート
2009 ジュリー&ジュリア 映画主演女優賞(コメディ・ミュージカル部門) 受賞
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 映画主演女優賞 ノミネート
2013 8月の家族たち 映画主演女優賞 ノミネート
サターン賞
候補作品 部門 結果
1991 『あなたの死後にご用心!』 主演女優賞 ノミネート
1992 永遠に美しく… 主演女優賞 ノミネート
2005 クライシス・オブ・アメリカ 助演女優賞 ノミネート

批評家賞

ボストン映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
1982 ソフィーの選択 主演女優賞 受賞
2009 ジュリー&ジュリア 主演女優賞 受賞
放送映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2002 アダプテーション 助演女優賞 ノミネート
2006 プラダを着た悪魔 主演女優賞 ノミネート
2008 ダウト〜あるカトリック学校で〜 主演女優賞 受賞VII
アンサンブル演技賞 ノミネートIV
2009 ジュリー&ジュリア 主演女優賞 受賞
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 主演女優賞 ノミネート
シカゴ映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2002 アダプテーション 助演女優賞 受賞
2006 プラダを着た悪魔 主演女優賞 ノミネート
2008 ダウト〜あるカトリック学校で〜 主演女優賞 ノミネート
2009 ジュリー&ジュリア 主演女優賞 ノミネート
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 主演女優賞 ノミネート
デトロイト映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 主演女優賞 ノミネート
2013 8月の家族たち 主演女優賞 ノミネート
フロリダ映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2002 アダプテーション 助演女優賞 受賞
ヒューストン映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 主演女優賞 ノミネート
カンザスシティ映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
1979 クレイマー、クレイマー 主演女優賞 受賞
1982 ソフィーの選択 主演女優賞 受賞VIII
1983 シルクウッド 主演女優賞 受賞
1985 愛と哀しみの果て 主演女優賞 受賞
2008 ダウト〜あるカトリック学校で〜 主演女優賞 受賞
2009 ジュリー&ジュリア 主演女優賞 受賞
ラスベガス映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2002 めぐりあう時間たち 助演女優賞 ノミネート
ロンドン映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2004 アダプテーション 女優賞 ノミネート
2007 プラダを着た悪魔 女優賞 受賞
2009 ダウト〜あるカトリック学校で〜 女優賞 ノミネート
2010 ジュリー&ジュリア 女優賞 ノミネート
ロサンゼルス映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
1979[20] クレイマー、クレイマー 助演女優賞 受賞
マンハッタン
或る上院議員の私生活
1981[21] フランス軍中尉の女 主演女優賞 受賞
1982[22] ソフィーの選択 主演女優賞 受賞
1985[23] 愛と哀しみの果て 主演女優賞 受賞
全米映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
1979[19] ディア・ハンター 助演女優賞 受賞
1980[19] クレイマー、クレイマー 助演女優賞 受賞
マンハッタン
或る上院議員の私生活
1983[19] ソフィーの選択 主演女優賞 受賞
2007[19] プラダを着た悪魔 助演女優賞 受賞
今宵、フィッツジェラルド劇場で
ニューヨーク映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
1979 クレイマー、クレイマー 助演女優賞 受賞
或る上院議員の私生活
1982 ソフィーの選択 主演女優賞
1988 A Cry in the Dark
2009 ジュリー&ジュリア
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
ニューヨーク映画批評家オンライン賞
候補作品 部門 結果
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 主演女優賞 受賞
オンライン映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2003 アダプテーション 助演女優賞 ノミネート
2007 プラダを着た悪魔 主演女優賞 ノミネート
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 主演女優賞 ノミネート
フェニックス映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2003 アダプテーション 助演女優賞 ノミネート
アンサンブル演技賞 ノミネートIII
めぐりあう時間たち アンサンブル演技賞 ノミネートII
2008 ダウト〜あるカトリック学校で〜 主演女優賞 受賞
2009 ジュリー&ジュリア 主演女優賞 受賞
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 主演女優賞 ノミネート
2013 8月の家族たち 主演女優賞 ノミネート
サウスイースタン映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2002 アダプテーション 助演女優賞 受賞
2009 ジュリー&ジュリア 主演女優賞 受賞
セントルイス映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 主演女優賞 次点
2013 8月の家族たち 主演女優賞 ノミネート
ワシントンD.C.映画批評家協会賞
候補作品 部門 結果
2008 ダウト〜あるカトリック学校で〜 主演女優賞 受賞
2011 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 主演女優賞 ノミネート
2013 8月の家族たち 主演女優賞 ノミネート

映画祭の賞

ベルリン国際映画祭
候補作品 部門 結果
1999 - Berlinale Camera 受賞
2003[1] めぐりあう時間たち 銀熊賞(女優賞) 受賞IX
カンヌ国際映画祭
候補作品 部門 結果
1989[1] A Cry in the Dark 女優賞 受賞
Outfest
候補作品 部門 結果
2002 めぐりあう時間たち 主演女優賞 受賞
モスクワ国際映画祭
候補作品 部門 結果
2004 - Stanislavsky Prize 受賞
サン・セバスティアン国際映画祭
候補作品 部門 結果
2008 - Donostia Lifetime Achievement Award 受賞
バリャドリッド国際映画祭
候補作品 部門 結果
1986 心みだれて 女優賞 受賞

観客賞

MTVムービー・アワード
候補作品 部門 結果
2007 プラダを着た悪魔 悪役賞 ノミネート
ナショナル・ムービー・アワード
候補作品 部門 結果
2008 マンマ・ミーア! 女性演技賞 受賞
ピープルズ・チョイス・アワード
部門 結果
1984[24] 映画女優賞 受賞
1985[25] 映画女優賞 受賞
1986[26] 女性エンターテイナー賞 受賞
映画女優賞 受賞
1987[27] 映画女優賞 受賞
1989[28] ドラマ映画女優賞 受賞
1990[29] 映画女優賞 受賞
世界映画女優賞 受賞
ティーン・チョイス・アワード
候補作品 部門 結果
2006 プラダを着た悪魔 映画ケミストリー賞 ノミネートX
映画 Sleazebag 賞 ノミネート
ゴールデン・カメラ賞
部門 結果
2009 国際女優賞 受賞

舞台の賞

ドラマ・デスク・アワード

候補作品 部門 結果
1975-76[30] Secret Service 演劇女優賞 ノミネート
A Memory of Two Mondays
27 Wagons Full of Cotton
Trelawny of the "Wells"
1976-77[31] The Cherry Orchard 演劇女優賞 ノミネート
Happy End ミュージカル女優賞 ノミネート
2001-02[32] The Seagull 演劇女優賞 ノミネート
2006-07[33] Mother Courage and Her Children 演劇女優賞 ノミネート

オビー賞

候補作品 部門 結果
1981[19] Alice in Concert 演技賞 受賞

シアター・ワールド賞

候補作品 部門 結果
1976[34] 27 Wagons Full of Cotton - 受賞

トニー賞

候補作品 部門 結果
1976[35] 27 Wagons Full of Cotton 演劇主演女優賞 ノミネート

音楽の賞

グラミー賞

候補作品 部門 結果
2009[36] マンマ・ミーア! 映画・テレビ・ビジュアルメディア・コンピレーションサウンドトラックアルバム賞 ノミネートXI

その他の表彰

2003年のセザール賞では名誉賞、2004年のアメリカ映画協会賞では生涯功労賞を受賞した[37]。さらにストリープの演技を湛えて、1980年にヘイスティ・プディング賞ウーマン・オブ・ザ・イヤーに認定された。2008年にリンカーン・センター映画協会からガラ・トリビュートが贈られた[38]

ストリープはハリウッド・ウォーク・オブ・フェームのハリウッド大通りで7020番目の星を贈呈された。

1983年にイェール大学のファイン・アート修士号を取得した。このとき彼女は妊娠していた。

また2009年にはプリンストン大学の名誉学位を与えられた。

2008年にはニュージャージー州の殿堂英語版入りを果たした。

脚注

^I ロバート・デ・ニーロレオナルド・ディカプリオダイアン・キートンと共同。
^II トニ・コレットクレア・デインズジェフ・ダニエルズスティーヴン・ディレインエド・ハリスアリソン・ジャニーニコール・キッドマンジュリアン・ムーアジョン・C・ライリーミランダ・リチャードソンと共同。
^III ニコラス・ケイジクリス・クーパーブライアン・コックスカーラ・シーモアティルダ・スウィントンと共同。
^IV エイミー・アダムスヴィオラ・デイヴィスフィリップ・シーモア・ホフマンと共同。
^V アビゲイル・ブレスリンクリス・クーパーベネディクト・カンバーバッチジュリエット・ルイスマーゴ・マーティンデイルユアン・マクレガーダーモット・マローニージュリアン・ニコルソンジュリア・ロバーツサム・シェパードメリル・ストリープミスティ・アッパムと共同。
^VI ウディ・ハレルソントミー・リー・ジョーンズ、ガリソン・キーラー、ケヴィン・クラインリンジー・ローハンヴァージニア・マドセンジョン・C・ライリーマーヤ・ルドルフリリー・トムリンL・Q・ジョーンズ、シュー・スコット、ティム・ラッセルと共同。
^VIIレイチェルの結婚』のアン・ハサウェイとタイ。
^VIIIビクター/ビクトリア』のジュリー・アンドリュースとタイ。
^IX ニコール・キッドマンジュリアン・ムーアと共同。
^X アン・ハサウェイと共同。
^XI 多数のアーティストと共同。

参考文献

  1. ^ a b c Meryl Streep: Awards & Nominations”. Yahoo! Movies. 2009年1月22日閲覧。
  2. ^ Searchable Awards Database: Meryl Streep”. British Academy of Film and Television Arts. 2009年1月21日閲覧。
  3. ^ Meryl Streep”. Hollywood Foreign Press Association. 2012年5月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年1月21日閲覧。
  4. ^ Meryl Streep: Biography”. TV Guide. 2009年1月23日閲覧。
  5. ^ 1st Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild (1995年2月25日). 2011年5月29日閲覧。
  6. ^ 2nd Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild (1996年2月24日). 2011年5月29日閲覧。
  7. ^ 3rd Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild (1997年2月22日). 2011年5月29日閲覧。
  8. ^ 5th Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild (1999年3月7日). 2011年5月29日閲覧。
  9. ^ 6th Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild (2000年3月12日). 2011年5月29日閲覧。
  10. ^ a b 9th Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild (2003年3月9日). 2011年5月29日閲覧。
  11. ^ 10th Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild (2004年1月22日). 2011年5月29日閲覧。
  12. ^ 13th Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild (2007年1月4日). 2011年5月29日閲覧。
  13. ^ a b 15th Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild (2009年1月25日). 2011年5月29日閲覧。
  14. ^ 16th Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild (2010年1月23日). 2011年5月29日閲覧。
  15. ^ 18th Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild (2011年12月14日). 2011年12月15日閲覧。
  16. ^ a b 20th Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild. 2013年12月12日閲覧。
  17. ^ 21st Annual SAG Awards Nominees”. Screen Actors Guild. 2015年5月8日閲覧。
  18. ^ a b Search: Meryl Streep”. National Board of Review of Motion Pictures. 2009年1月21日閲覧。
  19. ^ a b c d e f “Meryl Streep: Awards”. Variety. オリジナルの2009年9月7日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090907025157/http://www.variety.com/profiles/people/Awards/31440/Meryl+Streep.html?dataSet=1 2009年1月23日閲覧。
  20. ^ 5th Annual Los Angeles Film Critics Association Awards”. Los Angeles Film Critics Association. 2009年1月21日閲覧。
  21. ^ 7th Annual Los Angeles Film Critics Association Awards”. Los Angeles Film Critics Association. 2009年1月21日閲覧。
  22. ^ 8th Annual Los Angeles Film Critics Association Awards”. Los Angeles Film Critics Association. 2009年1月21日閲覧。
  23. ^ 11th Annual Los Angeles Film Critics Association Awards”. Los Angeles Film Critics Association. 2009年1月21日閲覧。
  24. ^ People's Choice Awards 1984”. PCAvote.com. 2009年1月24日閲覧。
  25. ^ People's Choice Awards 1985”. PCAvote.com. 2009年1月24日閲覧。
  26. ^ People's Choice Awards 1986”. PCAvote.com. 2009年1月24日閲覧。
  27. ^ People's Choice Awards 1987”. PCAvote.com. 2009年1月24日閲覧。
  28. ^ People's Choice Awards 1989”. PCAvote.com. 2009年1月24日閲覧。
  29. ^ People's Choice Awards 1990”. PCAvote.com. 2009年1月24日閲覧。
  30. ^ 1975-1976 22nd Drama Desk Awards”. Drama Desk. 2008年7月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年1月29日閲覧。
  31. ^ 1976-1977 23rd Drama Desk Awards”. Drama Desk. 2008年7月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年1月21日閲覧。
  32. ^ 2001-2002 48th Drama Desk Awards”. Drama Desk. 2008年7月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年1月21日閲覧。
  33. ^ “52nd Annual Drama Desk Awards Nominations Announced” (プレスリリース), Drama Desk, (2007年4月26日), オリジナルの2008年7月25日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20080725053043/http://www.dramadesk.com/press047.html 2009年1月21日閲覧。
  34. ^ Our Most Recent Award Recipients”. Theatre World Awards. 2009年1月21日閲覧。
  35. ^ Search Results: Meryl Streep”. TonyAwards.com. 2009年1月21日閲覧。
  36. ^ The 51st Grammy Awards Nominations List”. National Academy of Recording Arts and Sciences. 2009年1月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年1月21日閲覧。
  37. ^ Levy, Rochelle L.. “2004: Meryl Streep”. American Film Institute. 2009年2月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年1月22日閲覧。
  38. ^ Gala Tribute to Meryl Streep”. Film Society of Lincoln Center. 2009年7月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年1月21日閲覧。

本页面最后更新于2020-01-01 21:48,点击更新本页查看原网页

本站的所有资料包括但不限于文字、图片等全部转载于维基百科(wikipedia.org),遵循 维基百科:CC BY-SA 3.0协议

万维百科为维基百科爱好者建立的公益网站,旨在为中国大陆网民提供优质内容,因此对部分内容进行改编以符合中国大陆政策,如果您不接受,可以直接访问维基百科官方网站


顶部

如果本页面有数学、化学、物理等公式未正确显示,请使用火狐或者Safari浏览器