万维百科日语版

モスクワ会談_(1942年)

モスクワ会談(モスクワかいだん、ロシア語:Московская конференция)は、第二次世界大戦中の1942年8月12日から8月17日まで、ソ連モスクワで開催された連合国側の会談である[1]。モスクワでは1941年にも連合国側の会談が開催されており、この会談は第2回モスクワ会談と呼ばれる。

アメリカW・アヴェレル・ハリマン大統領特使、イギリスウィンストン・チャーチル首相、ソ連のヨシフ・スターリン3人は、北アフリカ戦線の開始、北フランスへの上陸などを議論した。

脚注

  1. ^ William Hardy McNeill, America, Britain, & Russia: their co-operation and conflict, 1941-1946(1953), pp 197-200

関連項目


本页面最后更新于2021-02-26 11:18,点击更新本页查看原网页

本站的所有资料包括但不限于文字、图片等全部转载于维基百科(wikipedia.org),遵循 维基百科:CC BY-SA 3.0协议

万维百科为维基百科爱好者建立的公益网站,旨在为中国大陆网民提供优质内容,因此对部分内容进行改编以符合中国大陆政策,如果您不接受,可以直接访问维基百科官方网站


顶部

如果本页面有数学、化学、物理等公式未正确显示,请使用火狐或者Safari浏览器