万维百科日语版

乾季本文重定向自 乾期

タイバンコク雨温図が乾季。

乾季(かんき)は、年間の気候が大きく変動しない熱帯亜熱帯地域において、1年の内降水量の少ない時期(概ね1か月以上)のことである。乾期乾燥季(かんそうき)とも呼ばれる。逆に降水量の多い時期を雨季という。乾季には、季節風も関係する。

熱帯モンスーン気候サバナ気候などに見られる。アフリカなどではこの時期に主に草食の動物えさと水を求めて大移動をする。

発生原因

中緯度高圧帯の南北移動
北半球においては、冬季に中緯度高圧帯が南下し熱帯地域の北縁を覆い乾季になる(サバナ気候)、逆に夏季には中緯度高圧帯は北上し、温帯で夏季小雨の地中海性気候を形成するが、こちらは、気温の変動も大きいため、乾季とは認識しない。南半球では、南北を逆転して認識する。
季節風モンスーン)の風向移動
熱帯モンスーン気候においては、冬季、高緯度の陸部が冷やされ、季節風が陸風になると、乾燥した空気が運ばれ乾季となる。

地域ごとの乾季

インドネシア
およそ 4月 - 10月
東アフリカ
およそ 12月 - 3月(大乾季、最も暑い)

脚注

[脚注の使い方]

関連項目


本页面最后更新于2020-12-08 03:28,点击更新本页查看原网页

本站的所有资料包括但不限于文字、图片等全部转载于维基百科(wikipedia.org),遵循 维基百科:CC BY-SA 3.0协议

万维百科为维基百科爱好者建立的公益网站,旨在为中国大陆网民提供优质内容,因此对部分内容进行改编以符合中国大陆政策,如果您不接受,可以直接访问维基百科官方网站


顶部

如果本页面有数学、化学、物理等公式未正确显示,请使用火狐或者Safari浏览器