万维百科日语版

性愛文学

Backstage Beauty
A night to remember

性愛文学(せいあいぶんがく、Erotic literature)は、エロティカ(性愛作品、Erotica)の一部。さまざまな古来、どこの文化にもある性的な表現、造形の文学的な形態と見られる。文学の一ジャンルではあるが、性行為を直接描写する官能小説と重複する部分もあり、あまり日の当たることはない。

最も古いそのジャンルのものは、『カーマ・スートラ』だと言われている。これに数えられる作品の大半は、中長編小説がほとんどだが、なかには短編も存在する。往々にして、官能小説ポルノグラフィー)とその範囲が重複し合うこともある。ただし、官能小説は直接的な性描写を中心として重んじるのに対し、性愛小説はあくまでも文学の範疇に留まり、直接的な性描写は二義的、もしくは避けられる場合が多い(下記の分類においては、「わが秘密の生涯」、「O嬢の物語」、「花と蛇」は官能小説の古典とみなされる事が多い)。

代表的な作品

欧米
アジア
日本

関連事項


本页面最后更新于2020-01-03 21:46,点击更新本页查看原网页

本站的所有资料包括但不限于文字、图片等全部转载于维基百科(wikipedia.org),遵循 维基百科:CC BY-SA 3.0协议

万维百科为维基百科爱好者建立的公益网站,旨在为中国大陆网民提供优质内容,因此对部分内容进行改编以符合中国大陆政策,如果您不接受,可以直接访问维基百科官方网站


顶部

如果本页面有数学、化学、物理等公式未正确显示,请使用火狐或者Safari浏览器