万维百科日语版

LOSTの受賞とノミネートの一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
LOSTの受賞一覧
Lost chair.jpg

左から順に、ホルヘ・ガルシアダニエル・デイ・キムデイモン・リンデロフカールトン・キューズブライアン・バーク

Total number of wins and nominations
Totals 51 195
Footnotes

LOSTの受賞とノミネートの一覧では、2004年9月22日より2010年5月23日までアメリカ合衆国ABC系列で放送されたテレビドラマLOST』の受賞とノミネートについて記述する。

エミー賞[編集]

2005年プライムタイム・エミー賞で12部門でノミネートされ、そのうち6部門を受賞した。特に、SF作品としては珍しく作品賞(ドラマ部門)を受賞したことが話題となった[1]。通常、エミー賞プライムタイムドラマ部門にエントリーできるエピソードは放送時間が2時間以下のものに限られており、約2時間半ある最終回『終幕』("The End")は本来なら候補にならないはずであった。しかし、米国テレビ芸術科学アカデミーは多数決によって特例として"『終幕』のエントリーを認め、ノミネートされた[2]

プライムタイム・エミー賞[編集]

部門 候補者名 エピソード 結果
2005 監督賞(ドラマ部門) J・J・エイブラムス 墜落」、「SOS
("Pilot")
受賞
助演男優賞(ドラマ部門)[3] テリー・オクィン 「運命("Walkabout")」
「暗闇の中で("The Moth")」[4]
ノミネート
助演男優賞(ドラマ部門)[3] ナヴィーン・アンドリュース 「孤独の人( "Solitary")」
「悲しみの記憶("The Greater Good")」[4]
ノミネート
作品賞(ドラマ部門) J・J・エイブラムス
デイモン・リンデロフ
ブライアン・バーク
カールトン・キューズ
ジャック・ベンダー
デヴィッド・フューリー
ジェシー・アレクサンダー
ハベーヤ・グリロ=マルクスアチ
サラ・キャプラン
レオナルド・ディック
ジーン・ヒギンズ
「墜落」、「SOS」
("Pilot")[5]
受賞
脚本賞(ドラマ部門)[3] J・J・エイブラムス
デイモン・リンデロフ
ジェフリー・リーバー
「墜落」、「SOS」
("Pilot") "Pilot"
ノミネート
脚本賞(ドラマ部門)[3] デヴィッド・フューリー 「運命( "Walkabout")」 ノミネート
2006 監督賞(ドラマ部門)[6] ジャック・ベンダー 「旅路の果て」、「破滅の刻」
"Live Together, Die Alone"
ノミネート
ゲスト男優賞(ドラマ部門)[6] ヘンリー・イアン・キュージック 「旅路の果て」、「破滅の刻」
"Live Together, Die Alone"
ノミネート
脚本賞(ドラマ部門)[6] デイモン・リンデロフ
カールトン・キューズ
「詩篇23章( "The 23rd Psalm")」 ノミネート
2007 監督賞(ドラマ部門)[7] ジャック・ベンダー 「決行」、「終わりの始まり」
("Through the Looking Glass")
ノミネート
助演男優賞(ドラマ部門)[8] テリー・オクィン 「魔法の箱」
("The Man From Tallahassee")[9][10]
受賞
助演男優賞(ドラマ部門)[7] マイケル・エマーソン 「誕生」
( "The Man Behind the Curtain")[10]
ノミネート
脚本賞(ドラマ部門)[7] デイモン・リンデロフ
カールトン・キューズ
"Through the Looking Glass" ノミネート
2008 作品賞(ドラマ部門)[11] J・J・エイブラムス
デイモン・リンデロフ
カールトン・キューズ
ブライアン・バーク
ジャック・ベンダー
エドワード・キツイス
アダム・ホロヴィッツ
ドリュー・ゴダード
スティーヴン・ウィリアムズ
ジーン・ヒギンズ
エリザベス・サーノフ
パット・チャーチル
ラウフ・グラスゴウ
"The Constant"[12] ノミネート
助演男優賞(ドラマ部門)[11] マイケル・エマーソン "The Shape of Things to Come"[12] ノミネート
2009 作品賞(ドラマ部門)[13] ノミネート
助演男優賞(ドラマ部門)[13] マイケル・エマーソン 受賞
脚本賞(ドラマ部門)[13] デイモン・リンデロフ
カールトン・キューズ
"The Incident" ノミネート
2010 作品賞(ドラマ部門)[14] デイモン・リンデロフ
J・J・エイブラムス
カールトン・キューズ
エドワード・キツイス
アダム・ホロヴィッツ
エリザベス・サーノフ
ジャック・ベンダー
ブライアン・バーク
ジーン・ヒギンズ
ポール・ズビゼウスキー
メリンダ・スー・テイラー
ラウフ・グラスゴウ
ノミネート
主演男優賞(ドラマ部門)[14] マシュー・フォックス 終幕
("The End")
ノミネート
助演男優賞(ドラマ部門)[14] テリー・オクィン "The Substitute" ノミネート
助演男優賞(ドラマ部門)[14] マイケル・エマーソン 「ライナス博士」
("Dr. Linus")
ノミネート
ゲスト女優賞(ドラマ部門)[14] エリザベス・ミッチェル 「終幕」
("The End")
ノミネート
監督賞(ドラマ部門)[14] ジャック・ベンダー 「終幕」
("The End")
ノミネート
脚本賞(ドラマ部門)[14] デイモン・リンデロフ
カールトン・キューズ
「終幕」
("The End")
ノミネート

クリエイティブ・アート部門[編集]

部門 候補者名 エピソード 結果
2005 キャスティング賞(ドラマ部門) エイプリル・ウェブスター
マンディ・シャーマン
アリッサ・ワイスバーグ
ヴェロニカ・コリンズ・ルーニー
受賞
編集賞(シングルカメラ・ドラマ部門) メアリー・ジョー・マーキー 墜落」、「SOS
("Pilot")
受賞
劇中曲賞(シリーズ部門) マイケル・ジアッキーノ 「墜落」、「SOS」
("Pilot")
受賞
音響編集賞(シングルカメラ・シリーズ部門)[3] Thomas deGorter
Chris Reeves
Gabrielle Reeves
Trevor Jolly
Paul Menichini
Roland Thai
Marc Glassman
Maciek Malish
Troy Allen
Stephen M. Davis
Patrick Cabral
Cynthia Merrill
「墜落」、「SOS」
("Pilot")
ノミネート
音響賞(シングルカメラ・シリーズ部門)[3] Michael Moore
Scott Weber
Frank Morrone
"Outlaws" ノミネート
視覚効果賞(シリーズ部門) Kevin Blank
Mitch Suskin
Archie Ahuna
Spencer Levy
Benoit Girard
Laurent M. Abecassis
Kevin Kutchaver
Steve Fong
Bob Lloyd
「墜落」、「SOS」
("Pilot")
受賞
2006 キャスティング賞(ドラマ部門)[6] エイプリル・ウェブスター
マンディ・シャーマン
ヴェロニカ・コリンズ・ルーニー
ノミネート
撮影賞(シングルカメラ・シリーズ部門)[6] マイケル・ボンヴィレイン "Man of Science, Man of Faith" ノミネート
編集賞(シングルカメラ・ドラマ部門)[6] サラ・ボイド "One of Them" ノミネート
編集賞(シングルカメラ・ドラマ部門)[6] スー・ブライニー
スティーブン・セメル
サラ・ボイド
"Live Together, Die Alone" ノミネート
音響賞(シングルカメラ・シリーズ部門)[6] David Barr Yaffe
Sean Rush
Frank Morrone
Scott Weber
ノミネート
視覚効果賞(シリーズ部門)[6] Kevin Blank
Mitch Suskin
Jay Worth
Scott Dewis
Steve Fong
Spencer Levy
Eric Chauvin
Archie Ahuna
Bob Lloyd
ノミネート
2007 編集賞(シングルカメラ・ドラマ部門)[7] Stephen Semel
Mark J. Goldman
Henk Van Eeghen
Christopher Nelson
"Through the Looking Glass" ノミネート
音響編集賞(シングルカメラ・シリーズ部門)[7] Thomas deGorter
Paula Fairfield
Carla Murray
Maciek Malish
Joe Schultz
Geordy Sincavage
Jay Keiser
Alex Levy
Doug Reed
Cynthia Merrill
"A Tale of Two Cities" ノミネート
2008 撮影賞(1時間シリーズ部門)[11] ジョン・バートレー "The Constant" ノミネート
劇中曲賞(シリーズ部門)[11] マイケル・ジアッキーノ "The Constant" ノミネート
編集賞(シングルカメラ・ドラマ部門)[11] Henk Van Eeghen
Robert Florio
Mark J. Goldman
スティーブン・セメル
"There's No Place Like Home Parts 2 & 3" ノミネート
音響編集賞(シングルカメラ・シリーズ部門)[15] Thomas deGorter
Paula Fairfield
Carla Murray
Maciek Malish
Lloyd Jay Keiser
Joseph Schultz
Jim Bailey
Cynthia Merril
Alex Levy
"The Shape of Things to Come" ノミネート
音響賞(1時間コメディ・ドラマシリーズ部門)[11] Robert Anderson
Frank Morrone
Scott Weber
"Meet Kevin Johnson" 受賞
特別部門賞(短編実写エンターテインメント番組)[11] デイモン・リンデロフ
カールトン・キューズ
バリー・ジョッセン
Lost: Missing Pieces ノミネート
2009 音響賞(1時間コメディ・ドラマシリーズ部門)[13] Robert Anderson
Ken King
Frank Morrone
Scott Weber
"The Incident" ノミネート
編集賞(シングルカメラ・ドラマ部門)[13] Mark J. Goldman
スティーブン・セメル
Chris Neilson
"The Incident" ノミネート
クリエイティヴ・アチーブメント賞
(インタラクティブ・メディア・フィクション)
"The Dharma Initiative" - ABC.com "DharmaWantsYou.com" 受賞
2010 美術監督賞(シングルカメラ・シリーズ部門)[14] Zack Grobler
Matthew Jacobs
Carol Bayne Kelley
"Ab Aeterno" ノミネート
編集賞(シングルカメラ・ドラマ部門)[14] Stephen Semel
Mark J. Goldman
Christopher Nelson
Henk Van Eeghen
"The End" 受賞
音響編集賞(シングルカメラ・シリーズ部門)[14] Thomas E. deGorter
Joe Schultz
Paula Fairfield
Carla Murray
Maciek Malish
Lloyd Jay Keiser
Geordy Sincavage
Mark Allen
Robert Kellough
Chris Reeves
Gabrielle Reeves
Alex Levy
Adam De Coster
James Bailey
ノミネート
音響賞(1時間コメディ・ドラマシリーズ部門)[14] Bobby Anderson
Ken King
Frank Morrone
Scott Weber
ノミネート
劇中曲賞(シリーズ部門)[14] マイケル・ジアッキーノ ノミネート
特別部門賞(短編実写エンターテインメント番組)[14] Gregg Nations "Mysteries of the Universe" ノミネート

ゴールデングローブ賞[編集]

ゴールデングローブ賞は、ハリウッド外国人映画記者協会によって選ばれる。『LOST』は2006年にテレビシリーズ賞(ドラマ部門)を受賞した[16]。その他、エヴァンジェリン・リリーナヴィーン・アンドリュースマシュー・フォックスマイケル・エマーソンらが演技部門でノミネートされた。2008年2009年には何にもノミネートされなかった。

部門 候補者 結果
2005 テレビシリーズ賞(ドラマ部門)[17] ノミネート
2006 テレビシリーズ賞(ドラマ部門)[18] 受賞
主演男優賞(テレビシリーズ・ドラマ部門)[18] マシュー・フォックス ノミネート
助演男優賞[18] ナヴィーン・アンドリュース ノミネート
2007 テレビシリーズ賞(ドラマ部門)[19] ノミネート
主演女優賞(テレビシリーズ・ドラマ部門)[19] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
2010 助演男優賞[20] マイケル・エマーソン ノミネート

ゴールデンリール賞[編集]

ゴールデンリール賞はアメリカ音響効果監督組合によって贈られる賞である。LOSTは、11回ノミネートされ、5回受賞した[21]

部門 候補者名 エピソード 結果
2005 短時間番組音響編集賞
(ダイアログ・ADR部門)[21]
Thomas DeGorter
Trevor Jolly
Christopher B. Reeves
Gabrielle Gilbert Reeves
Troy Allen
墜落」、「SOS
("Pilot")
受賞
短時間番組音響編集賞
(音響効果・フォーリー部門)[21]
Thomas DeGorter
Trevor Jolly
Paul Menichini
Roland N. Thai
Marc Glassman
「墜落」、「SOS」
("Pilot")
受賞
2006 短時間番組音響編集賞
(ダイアログ・ADR部門)[21]
Trevor Jolly
Thomas DeGorter
Maciek Malish
Lloyd Jay Keiser
「知られざる48日」
("The Other 48 Days")
ノミネート
2007 短時間番組音響編集賞
(音響効果・フォーリー部門)[21]
Thomas DeGorter
Paula Fairfield
Carla Murray
Cynthia Merrill
Doug Reed
「囚われた者たち」
("A Tale of Two Cities")
受賞
短時間番組音響編集賞
(ダイアログ・ADR部門)[21]
Thomas DeGorter
Lloyd Jay Keiser
Maciek Malish
「次なる導き」
("Further Instructions")
ノミネート
2008 長時間番組音響編集賞
(ダイアログ・ADR部門)[22]
「決行」、「終わりの始まり」
("Through the Looking Glass")
ノミネート
短時間番組音響編集賞
(ダイアログ・ADR部門)[22]
「グレイテストヒッツ」
("Greatest Hits")
ノミネート
長時間番組音響編集賞
(音響効果・フォーリー部門)[22]
「決行」、「終わりの始まり」
("Through the Looking Glass")
ノミネート
短時間番組音響編集賞
(音響効果・フォーリー部門)[22]
「二人の女」
("Left Behind")
受賞
2009 短時間番組音響編集賞
(ダイアログ・ADR部門)[23]
「訪問者たち」
("Confirmed Dead")
受賞
短時間番組音響編集賞
(音響効果・フォーリー部門)[23]
「ルール」
("The Shape of Things to Come")
ノミネート
2010 短時間番組音響編集賞
(ダイアログ・ADR部門)
「リトル・プリンス」
"The Little Prince"
ノミネート

サテライト賞[編集]

サテライト賞は、テレビ・映画に贈られる賞である。マシュー・フォックス2004年に主演男優賞を受賞した[24]

部門 候補 結果
2004 シリーズ賞 (ドラマ部門)[24] ノミネート
主演女優賞 (ドラマシリーズ部門)[24] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
主演男優賞 (ドラマシリーズ部門)[24] マシュー・フォックス 受賞
2005 シリーズ賞 (ドラマ部門)[25] ノミネート
テレビ番組DVD賞[25] Lost – The Complete First Season ノミネート
2006 助演男優賞 (テレビ部門)[26] マイケル・エマーソン ノミネート
2007 助演男優賞 (テレビ部門)[27] マイケル・エマーソン ノミネート
テレビ番組DVD賞[27] Lost – The Complete Third Season ノミネート

サターン賞[編集]

サターン賞は、SFファンタジーホラー映画及びテレビ番組に贈られる賞である。『LOST』はこれまでに48回ノミネートされ、ネットワーク・テレビシリーズ賞[28]などを合計13回受賞した。

マシュー・フォックスは、これまでに7回サターン賞にノミネートされ、2回受賞した。
エリザベス・ミッチェルは、これまでに4回サターン賞にノミネートされ、1回受賞した。
アドウェール・アキノエ=アグバエは、これまでに1回サターン賞にノミネートされた。
部門 候補者名 結果
2004 ネットワーク・テレビシリーズ賞[28] 受賞
主演男優賞 (テレビ部門)[29] マシュー・フォックス ノミネート
主演女優賞 (テレビ部門)[29] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
助演男優賞 (テレビ部門)[28] ドミニク・モナハン ノミネート
テリー・オクィン 受賞
2005 ネットワーク・テレビシリーズ賞[28] 受賞
主演男優賞 (テレビ部門)[28] マシュー・フォックス 受賞
主演女優賞 (テレビ部門)[30] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
助演男優賞 (テレビ部門)[30] アドウェール・アキノエ=アグバエ ノミネート
テリー・オクィン ノミネート
助演女優賞 (テレビ部門)[30] ミシェル・ロドリゲス ノミネート
テレビシリーズDVD賞[28] Lost – The Complete First Season 受賞
2006 主演男優賞 (テレビ部門)[31] マシュー・フォックス ノミネート
主演女優賞 (テレビ部門)[31] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
ネットワーク・テレビシリーズ賞[31] ノミネート
助演男優賞 (テレビ部門)[31] マイケル・エマーソン ノミネート
ジョシュ・ホロウェイ ノミネート
助演女優賞 (テレビ部門)[31] エリザベス・ミッチェル ノミネート
テレビシリーズDVD賞[31] Lost – The Complete Second Season ノミネート
2007 主演男優賞 (テレビ部門)[32] マシュー・フォックス 受賞
主演女優賞 (テレビ部門)[33] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
ネットワーク・テレビシリーズ賞[32] 受賞
助演男優賞 (テレビ部門)[32] マイケル・エマーソン 受賞
ジョシュ・ホロウェイ ノミネート
テリー・オクィン ノミネート
助演女優賞 (テレビ部門)[32] エリザベス・ミッチェル 受賞
テレビシリーズDVD賞[33] Lost – The Complete Third Season ノミネート
2008 ネットワーク・テレビシリーズ賞[34] 受賞
主演男優賞 (テレビ部門)[35] マシュー・フォックス ノミネート
主演女優賞 (テレビ部門)[35] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
助演男優賞 (テレビ部門)[35] ヘンリー・イアン・キュージック ノミネート
マイケル・エマーソン ノミネート
ジョシュ・ホロウェイ ノミネート
助演女優賞 (テレビ部門)[35] キム・ユンジン ノミネート
エリザベス・ミッチェル ノミネート
ゲスト出演賞[35] アラン・デイル ノミネート
ケヴィン・デュランド ノミネート
ソーニャ・ヴァルゲル ノミネート
テレビシリーズDVD賞[35] Lost – The Complete Fourth Season ノミネート
2009 ネットワーク・テレビシリーズ賞[36] 受賞
主演男優賞 (テレビ部門)[36] マシュー・フォックス ノミネート
ジョシュ・ホロウェイ 受賞
主演女優賞 (テレビ部門)[36] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
助演男優賞 (テレビ部門)[36] ジェレミー・デイヴィス ノミネート
マイケル・エマーソン ノミネート
助演女優賞 (テレビ部門)[36] エリザベス・ミッチェル ノミネート
ゲスト出演賞[36] マーク・ペレグリノ ノミネート
テレビシリーズDVD賞[36] Lost – The Complete Fifth Season 受賞
2010[37] ネットワーク・テレビシリーズ賞 ノミネート
主演男優賞 (テレビ部門) マシュー・フォックス ノミネート
助演男優賞 (テレビ部門) マイケル・エマーソン ノミネート
テリー・オクィン ノミネート
ゲスト出演賞 ジョン・テリー ノミネート
テレビシリーズDVD賞 Lost – The Complete Sixth Season ノミネート

テレビ批評家協会賞[編集]

TCA賞ことテレビ批評家協会賞は、テレビ批評家協会より贈られる。『LOST』はドラマ賞を3度受賞している[38]

部門 候補者 結果
2005 新番組賞[38] 受賞
ドラマ賞[38] 受賞
最優秀番組賞[39] ノミネート
ドラマ・個人賞[39] マシュー・フォックス ノミネート
2006 ドラマ賞[38] 受賞
最優秀番組賞[39] ノミネート
2007 ドラマ賞[39] ノミネート
2008 最優秀番組賞[40] ノミネート
ドラマ賞[40] ノミネート
2009 最優秀番組賞 ノミネート
ドラマ賞 ノミネート
2010 最優秀番組賞 ノミネート
ドラマ賞[41] 受賞
ヘリテージ賞 ノミネート

ティーン・チョイス・アワード[編集]

ティーン・チョイス・アワードは、ティーンエイジャーによる投票で決まる。『LOST』はこれまでに29の賞にノミネートされたが、ひとつも受賞には至っていない。

ノミネートされたエヴァンジェリン・リリー
ノミネートされたマイケル・エマーソン
部門 候補者 結果
2005 テレビ男優賞 (ドラマ部門)[42] マシュー・フォックス ノミネート
テレビ女優賞 (ドラマ部門)[42] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
Choice TV Breakout Performance – Female[42] マギー・グレイス ノミネート
Choice TV Breakout Performance – Female[42] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
Choice TV Breakout Performance – Male[42] ホルヘ・ガルシア ノミネート
Choice TV Breakout Performance – Male[42] ジョシュ・ホロウェイ ノミネート
Choice TV Breakout Performance – Male[42] イアン・サマーホルダー ノミネート
Choice TV Breakout Show[42] ノミネート
Choice TV Chemistry[42] エヴァンジェリン・リリー
マシュー・フォックス
ノミネート
テレビ番組賞 (ドラマ部門)[42] ノミネート
Choice TV Sidekick[42] ホルヘ・ガルシア ノミネート
Choice V-Cast[42] ノミネート
2006 テレビ男優賞 (ドラマ/アクション・アドベンチャー部門)[43] マシュー・フォックス ノミネート
テレビ女優賞 (ドラマ/アクション・アドベンチャー部門)[43] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
Choice TV Chemistry[43] エヴァンジェリン・リリー
マシュー・フォックス
ジョシュ・ホロウェイ
ノミネート
テレビ番組賞 (ドラマ/アクション・アドベンチャー部門)[43] ノミネート
Choice TV Sidekick[43] ホルヘ・ガルシア ノミネート
2007 テレビ男優賞 (ドラマ部門)[44] マシュー・フォックス ノミネート
テレビ女優賞 (ドラマ部門)[44] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
テレビ番組賞 (ドラマ部門)[44] ノミネート
Choice TV: Sidekick[44] ホルヘ・ガルシア ノミネート
悪役賞[44] マイケル・エマーソン ノミネート
2008 テレビ番組賞 (アクション・アドベンチャー部門)[45] ノミネート
テレビ男優賞 (アクション・アドベンチャー部門)[45] ジョシュ・ホロウェイ ノミネート
テレビ男優賞 (アクション・アドベンチャー部門)[45] マシュー・フォックス ノミネート
テレビ女優賞 (アクション・アドベンチャー部門)[45] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
2009 テレビ番組賞 (アクション・アドベンチャー部門)[46] ノミネート
テレビ男優賞 (アクション・アドベンチャー部門)[46] ジョシュ・ホロウェイ ノミネート
テレビ男優賞 (アクション・アドベンチャー部門)[46] マシュー・フォックス ノミネート
* denotes nominated works with awards pending presentation and announcement.

全米脚本家組合賞[編集]

全米脚本家組合賞を受賞したJ・J・エイブラムス

全米脚本家組合賞全米脚本家組合によって贈られる。『LOST』は2006年にドラマ・シリーズ部門で受賞した[47]

部門 候補 結果
脚本家 エピソード
2006 ドラマ・シリーズ賞[47] J・J・エイブラムス、キム・クレメンツ、カールトン・キューズレオナルド・ディック
ポール・ディニブレント・フレッチャーデヴィッド・フューリードリュー・ゴダード
ハベーヤ・グリロ=マルクスアチアダム・ホロヴィッツ、ジェニファー・M・ジョンソン、
クリスティーナ・M・キムエドワード・キツイスジェフリー・リーバーデイモン・リンデロフ
リン・リット、モニカ・メイサースティーブン・マエダエリザベス・サーノフ
ジャネット・タマロクリスチャン・テイラークレイグ・ライト
[47]
受賞
2007 ドラマ・シリーズ賞[48] J・J・エイブラムス、モニカ・オウス・ブリーン、カールトン・キューズ、レオナルド・ディック、
ドリュー・ゴダード、ハベーヤ・グリロ=マルクスアチ、アダム・ホロヴィッツ、
ドーン・ランバートセン=ケリー、クリスティーナ・M・キム、エドワード・キツイス、
デイモン・リンデロフ、スティーブン・マエダ、ジェフ・ピンクナーマット・ラッギアンティ
エリザベス・サーノフ、アリソン・シャプカー
[48]
ノミネート
ドラマ・エピソード賞[48] エリザベス・サーノフ
クリスティーナ・M・キム
「一丁の銃」
"Two for the Road"
ノミネート
2008 ドラマ・エピソード賞[49] デイモン・リンデロフ
ドリュー・ゴダード
「軌道」
"Flashes Before Your Eyes"
ノミネート
2009 ドラマ・シリーズ賞[50] カールトン・キューズ、ドリュー・ゴダード、アダム・ホロヴィッツ、クリスティーナ・M・キム、
エドワード・キツイス、デイモン・リンデロフ、グレゴリー・ネーションズカイル・ペニントン
エリザベス・サーノフ、ブライアン・K・ヴォーン
[50]
ノミネート
2010 ドラマ・シリーズ賞[51] カールトン・キューズ、アダム・ホロヴィッツ、メリンダ・スー・テイラー、エドワード・キツイス、
デイモン・リンデロフ、グレゴリー・ネーションズ、カイル・ペニントン、エリザベス・サーノフ、
ブライアン・K・ヴォーン、ポール・ズビゼウスキー
[50]
ノミネート

その他の賞[編集]

2005年、この番組およびそのキャストはエンターテイメント・ウィークリーの "Entertainers of the year"に選ばれた[52]。 2008年、出演者のうちキム・ユンジンとダニエル・デイ・キムの2人は、25のEntertainers of the Yearのうち、17番目に入った[53] 。 また、全米脚本家組合賞以外にも、この番組は多くの組合などが主催する賞レースでも成功しており、これまでに12回ノミネートされ8回受賞した 。 2007年にはJ・J・エイブラムス、デイモン・リンデロフ、ブライアン・バーク、カールトン・キューズがモンテカルロ・テレビ祭ドラマシリーズ部門でゴールドニンフを受賞した[54] 。 2009年4月1日には、「テレビドラマの常識を変えた」としてピーボディ賞を受賞した[55]

部門 候補 結果
2008 アメリカン・フィルム・インスティチュート賞 Best television programs[56] シーズン4 受賞
2006 ALMA賞 Outstanding Supporting Actor in a TV Series[57] ホルヘ・ガルシア 受賞
2006 ALMA賞 Outstanding Supporting Actress in a TV Series[57] ミシェル・ロドリゲス 受賞
2007] ALMA賞 Outstanding Supporting Actor in a TV Series[58] ホルヘ・ガルシア ノミネート
2008 ALMA賞 Outstanding Supporting Actor in a TV Series[59] ホルヘ・ガルシア 受賞
2004 美術監督組合賞 Excellence in Production Design Award Television
Single Camera Television Series[60]
ジム・スペンサー&ウィリアム・F・マシューズ
墜落」、「SOS
("Pilot")
ノミネート
2005 美術監督組合賞 Excellence in Production Design Award Television
Single Camera Television Series[61]
ジム・スペンサー&ウィリアム・F・マシューズ
信じる者
"Orientation"
ノミネート
2007 美術監督組合賞 Excellence in Production Design Award Television
Single Camera Television Series[62]
ザック・グロブラー
「決行」、「終わりの始まり」
"Through the Looking Glass"
ノミネート
2005 アーティオス賞 Best Dramatic Pilot Casting[63] エイプリル・ウェブスター 受賞
2005 アーティオス賞 Best Dramatic Episodic Casting[63] エイプリル・ウェブスター&マンディ・シャーマン ノミネート
2006 アーティオス賞 Best Dramatic Episodic Casting[63] エイプリル・ウェブスター,マンディ・シャーマン&ヴェロニカ・コリンズ・ルーニー ノミネート
2008 アーティオス賞 Best Dramatic Episodic Casting[64][65] エイプリル・ウェブスター & ヴェロニカ・コリンズ・ルーニー ノミネート
2004 全米撮影監督協会賞 Outstanding Movie of the Week/Miniseries/Pilot for Broadcast[66] ラリー・フォン
墜落」、「SOS
("Pilot")
ノミネート
2005 ASCAP映画・テレビ音楽賞 Top Television Series[67] J・J・エイブラムス
マイケル・ジアッキーノ
受賞
2006 ASCAP映画・テレビ音楽賞 Top Television Series[68] J・J・エイブラムス
マイケル・ジアッキーノ
受賞
2005 BMI Film & TV Awards BMI Television Award[69] マイケル・ジアッキーノ 受賞
2007 英国アカデミー賞 Best International[70] J・J・エイブラムス
デイモン・リンデロフ
ブライアン・バーク
カールトン・キューズ
ノミネート
2005 映画音響協会賞 Outstanding Achievement in Sound Mixing for Television Series[71] Frank Morrone, Scott Weber & David Yaffe
墜落」、「SOS
("Pilot")
ノミネート
2007 映画音響協会賞 Outstanding Achievement in Sound Mixing for Television Series[72] Frank Morrone, Scott Weber & Robert J. Anderson Jr.
「誓い」
"I Do"
ノミネート
2009 映画音響協会賞 Outstanding Achievement in Sound Mixing for Television Series[73] Frank Morrone, Scott Weber & Robert J. Anderson Jr.
「贖罪」
"en:Meet Kevin Johnson"
ノミネート
2005 全米監督協会賞 Outstanding Directorial Achievement in Dramatic Series – Night[74] J・J・エイブラムス
ノミネート
2008 全米監督協会賞 Outstanding Directorial Achievement in Dramatic Series – Night[75] ジャック・ベンダー
「決行」、「終わりの始まり」
"Through the Looking Glass"
ノミネート
2008 全米監督協会賞 Outstanding Directorial Achievement in Dramatic Series – Night[75] エリック・ラニューヴィル(en:Eric Laneuville)「報い」
("en:The Brig")
ノミネート
2009 全米監督協会賞 Outstanding Directorial Achievement in Dramatic Series – Night[76] ジャック・ベンダー
「定数」
("The Constant")
ノミネート
2006 エディー賞 ミニシリーズ・テレビ映画編集賞 (コマーシャル有り)[77] スティーブン・セメル
「最期の言葉」
("Outlaws")
受賞
2007 エディー賞 ミニシリーズ・テレビ映画編集賞 (コマーシャル有り)[78] スー・ブライニー、サラ・ボイド、スティーブン・セメル
"Live Together, Die Alone"
ノミネート
2008 エディー賞 ミニシリーズ・テレビ映画編集賞 (コマーシャル有り)[79] Henk Van Eeghen, Mark Goldman, スティーブン・セメル、クリス・ネルソン
「決行」、「終わりの始まり」
("Through the Looking Glass")
ノミネート
2009 エディー賞 ミニシリーズ・テレビ映画編集賞 (コマーシャル有り)[80] Henk Van Eeghen, Robert Florio, Mark J. Goldman & Stephen Semel
「オーシャニック6」、「基地オーキッド」、「帰還」
("en:There's No Place Like Home")
ノミネート
2004 ファミリー・テレビジョン・アワード Best New Series 受賞
2005 ファミリー・テレビジョン・アワード Best Drama 受賞
2004 ヒューゴー賞 短編映像部門[81] 墜落」、「SOS
("Pilot")
ノミネート
2009 ヒューゴー賞 短編映像部門[82] 「定数」
( "en:The Constant")
ノミネート
2007 Imagen Foundation Awards Best Primetime Television Program[83] ノミネート
2007 Imagen Foundation Awards Best Supporting Actor – Television[83] ホルヘ・ガルシア ノミネート
2009 Imagen Foundation Awards Best Primetime Television Program[84] ノミネート
2009 Imagen Foundation Awards Best Supporting Actor – Television[84] ホルヘ・ガルシア ノミネート
2005 国際ホラー作家協会賞受賞( International Horror Guild Awards) Best Television[85] 受賞
2008 JC Penney Asian Excellence Awards Outstanding Television Actress[86] キム・ユンジン ノミネート
2006 NAACPイメージ・アワード ドラマシリーズ賞[87] ノミネート
2007 NAACPイメージ・アワード 監督賞(ドラマシリーズ)[88] カレン・ガヴィオラ
「秘密」
"The Whole Truth"
受賞
2006 ナショナル・テレビジョン賞( en:National Television Awards) Most Popular Actor[89] マシュー・フォックス ノミネート
2006 ナショナル・テレビジョン賞 Most Popular Actress[89] エヴァンジェリン・リリー ノミネート
2006 ナショナル・テレビジョン賞 Most Popular Drama[89] ノミネート
2005 ピープルズ・チョイス・アワード Favorite New Television Drama[90] ノミネート
2009 ピープルズ・チョイス・アワード Favorite TV Drama[91] ノミネート
2009 ピープルズ・チョイス・アワード Favorite SCI FI/Fantasy Show[91] ノミネート
2009 ピープルズ・チョイス・アワード Favorite TV Drama Actor[91] マシュー・フォックス ノミネート
2005 Prism Awards TV Drama Series Multi-Episode Storyline[92] 「墜落」、「SOS」
"Pilot"
「閉ざされた心」
"House of the Rising Sun" &「暗闇の中で」
"The Moth"
受賞
2005 Prism Awards Performance in a Drama Series Storyline[92] ドミニク・モナハン ノミネート
2008 Prism Awards Drama episode[92] 「決行」、「終わりの始まり」
("Through the Looking Glass")
ノミネート
2008 Prism Awards Performance in a Drama Series Episode[92] マシュー・フォックス ノミネート
2006 第18回アメリカ製作者組合賞 TV Producer of the Year Award in Episodic Drama[93] J・J・エイブラムス
デイモン・リンデロフ
ブライアン・バーク
ジャック・ベンダー
カールトン・キューズ
ジーン・ヒギンズ
受賞
2007 第19回アメリカ製作者組合賞 TV Producer of the Year Award in Episodic Drama[94] J・J・エイブラムス
デイモン・リンデロフ
ブライアン・バーク
ジャック・ベンダー
カールトン・キューズ
ジーン・ヒギンズ
Edward Kitsis, Adam Horowitz & Liz Sarnoff
ノミネート
2008 アメリカ製作者組合賞 TV Producer of the Year Award in Episodic Drama[95] J・J・エイブラムス
デイモン・リンデロフ
ブライアン・バーク
ジャック・ベンダー
カールトン・キューズ
ジーン・ヒギンズ、エリザベス・サーノフアダム・ホロウィッツエドワード・キッツィス
ノミネート
2009 アメリカ製作者組合賞 TV Producer of the Year Award in Episodic Drama[96] ジャック・ベンダー
カールトン・キューズ
ドリュー・ゴダード
ジーン・ヒギンズエリザベス・サーノフアダム・ホロウィッツエドワード・キッツィスデイモン・リンデロフ
Stephen Williams & Ra’uf Glasgow
ノミネート
2006 全米映画俳優組合賞 アンサンブル演技賞(ドラマ部門) [97] 下記参照 受賞
2008 全米映画俳優組合賞 スタント・アンサンブル演技賞(ドラマ部門)[98] ノミネート
2005 視覚効果協会賞 Outstanding Supporting Visual Effects in a Broadcast Program[99] Kevin Blank, Mitch Suskin, Benoit Girard & Jerome Morin
「墜落」、「SOS」
"Pilot"
受賞
2006 視覚効果協会賞 Outstanding Supporting Visual Effects in a Broadcast Program[100] Kevin Blank, Mitchell Ferm, Eric Chauvin & John Teska
「迫りくる脅威」,「暗黒地帯」,「漆黒の闇」
"Exodus"
受賞
2005 ヤング・アーティスト・アワード Best Performance in a TV Series (Comedy or Drama) – Leading Young Actor[101] マルコム・デヴィッド・ケリー ノミネート
2006 ヤング・アーティスト・アワード Best Performance in a TV Series (Drama) – Supporting Young Actor[102] マルコム・デヴィッド・ケリー 受賞
* denotes nominated works with awards pending presentation and announcement.

^2006 Screen Actors Guild Award winners for "Outstanding Performance by an Ensemble in a Drama Series": Adewale Akinnuoye-Agbaje, Naveen Andrews, Emilie de Ravin, Matthew Fox, Jorge Garcia, Maggie Grace, Josh Holloway, Malcolm David Kelley, ダニエル・デイ・キム, キム・ユンジン, Evangeline Lilly, Dominic Monaghan, Terry O'Quinn, Harold Perrineau, Michelle Rodriguez, Ian Somerhalder,Cynthia Watros[97]

脚注[編集]

出典
  1. ^ Nicholas Fonseca (2005年9月23日). “We take shock (we mean stock) of this year's weird Emmy Awards”. Entertainment Weekly. http://www.ew.com/ew/article/0,,1107908_2,00.html 2008年3月6日閲覧。 
  2. ^ “「LOST」最終回 エミー賞エントリーを特別許可される”. 'TVグルーヴ. (2010年5月24日). http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/3294.html 2010年10月25日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f The 57th Primetime Emmy Awards and Creative Arts Emmys Nominations (PDF)”. Academy of Television Arts & Sciences. 2008年3月2日閲覧。
  4. ^ a b “EMMY AWARDS Previous Year Episode Submissions”. The Envelope Forum, Los Angeles Times. (2005年9月19日). http://goldderbyforums.latimes.com/eve/forums/a/tpc/f/1106078764/m/4121063191 2007年7月4日閲覧。 
  5. ^ “ABC Television Network Scores Six Emmy Wins Sunday Night, More Than Any Other Broadcast Network, Bringing ABC'S Emmy Total to a Broadcast Betwork—Topping 16”. The Walt Disney Company. (2005年9月19日). http://www.ew.com/ew/gallery/0,,20045108_20045120_20047384,00.html 2008年3月6日閲覧。 
  6. ^ a b c d e f g h i The 58th Primetime Emmy Awards and Creative Arts Emmys Nominations”. Academy of Television Arts & Sciences. 2008年3月2日閲覧。
  7. ^ a b c d e The 59th Primetime Emmy Awards and Creative Arts Emmy Awards Nominees are...”. Academy of Television Arts & Sciences. 2008年3月2日閲覧。
  8. ^ “Academy of Television Arts and Sciences 59th Primetime Emmy Awards” (PDF) (プレスリリース), Academy of Television Arts & Sciences, (2007年9月16日), http://www.emmys.org/downloads/2007/pte59emmywinners.pdf 2008年3月2日閲覧。 
  9. ^ “'Lost': Season 3 Episode Guide”. Entertainment Weekly. (2008年2月14日). http://www.ew.com/ew/article/0,,20178279_13,00.html 2008年3月3日閲覧。 
  10. ^ a b “Emmy Awards Previous Year Episode Submissions”. The Envelope Forum, Los Angeles Times. (2008年7月25日). http://goldderbyforums.latimes.com/eve/forums/a/tpc/f/1106078764/m/4121063191/p/4 2008年10月23日閲覧。 
  11. ^ a b c d e f g Academy of Television Arts & Sciences, (July 17, 2008) "Complete 2008 Nominations List". Retrieved on July 17, 2008.
  12. ^ a b “2008 EMMY AWARDS CAMPAIGNS & EPISODE SUBMISSIONS (PART 1)”. The Envelope Forum, Los Angeles Times. (2008年3月25日). http://goldderbyforums.latimes.com/eve/forums/a/tpc/f/1106078764/m/340102161 2008年10月14日閲覧。 
  13. ^ a b c d e The 61st Primetime Emmy Awards and 2009 Creative Arts Emmy Awards Nominees are...”. Academy of Television Arts & Sciences (2009年7月16日). 2009年7月16日閲覧。
  14. ^ a b c d e f g h i j k l m “Who scored the most Emmy Award nominations”. The Envelope Forum, Los Angeles Times. (2010年8月26日). http://goldderby.latimes.com/awards_goldderby/2010/07/who-scored-the-most-emmy-award-nominations.html 2010年7月8日閲覧。 
  15. ^ 2008 Creative Arts Emmy winners (PDF)”. Academy of Television Arts & Sciences (2008年9月13日). 2008年9月13日閲覧。
  16. ^ “Globes TV nominations: Drama Series”. Variety. (2007年1月11日). オリジナルの2013年1月5日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/IwcrV 2008年3月3日閲覧。 
  17. ^ “Golden Globe Nominations and Winners (2005)”. Hollywood Foreign Press Association. http://www.goldenglobes.org/nominations/year/2004 2008年3月2日閲覧。 
  18. ^ a b c “Golden Globe Nominations and Winners (2006)”. Hollywood Foreign Press Association. http://www.goldenglobes.org/nominations/year/2005 2008年3月2日閲覧。 
  19. ^ a b “Golden Globe Nominations and Winners (2007)”. Hollywood Foreign Press Association. http://www.goldenglobes.org/nominations/year/2006 2008年3月2日閲覧。 
  20. ^ Golden Globes: Here are the nominations!”. Entertainment Weekly (2009年12月15日). 2009年12月15日閲覧。
  21. ^ a b c d e f “Past Golden Reel Awards”. Motion Picture Sound Editors. http://www.mpse.org/goldenreels/pastawards.html 2008年3月6日閲覧。 
  22. ^ a b c d “2008 Golden Reel Award Nominees: Television”. Motion Picture Sound Editors. http://www.mpse.org/goldenreels/2008awards/2008tvnominees.html 2008年3月6日閲覧。 
  23. ^ a b 2009 Golden Reel Award Nominees: Television”. Motion Picture Sound Editors. 2009年2月19日閲覧。
  24. ^ a b c d “2005 9th Annual SATELLITE Awards”. International Press Academy. http://www.pressacademy.com/satawards/awards2005a.shtml 2008年3月6日閲覧。 
  25. ^ a b “2005 10th Annual SATELLITE Awards”. International Press Academy. http://www.pressacademy.com/satawards/awards2005b.shtml 2008年3月6日閲覧。 
  26. ^ “2006 11th Annual SATELLITE Awards”. International Press Academy. http://www.pressacademy.com/satawards/awards2006.shtml 2008年3月6日閲覧。 
  27. ^ a b “2007 12th Annual SATELLITE Awards”. International Press Academy. http://www.pressacademy.com/satawards/awards2007.shtml 2008年3月6日閲覧。 
  28. ^ a b c d e f “Saturn Awards - Past Winners”. The Saturn Awards. http://www.saturnawards.org/past.html#television 2008年3月2日閲覧。 
  29. ^ a b Yvonne Puig (2005年2月9日). “'Potter' tops Saturn nods”. Variety. http://www.variety.com/article/VR1117917722.html?categoryid=13&cs=1 2008年3月22日閲覧。 
  30. ^ a b c “"Star Wars:Episode III - Revenge of the Sith" leads the nomination list for The 32nd Annual Saturn Awards from The Academy of Science Fiction, Fantasy & Horror Films”. Movie City News. (2006年2月15日). http://www.moviecitynews.com/Notepad/2006/060219_npd.html 2008年3月22日閲覧。 
  31. ^ a b c d e f Erin Martell (2006年2月20日). “Lost receives seven Saturn Award nominations”. TV Squad. http://www.tvsquad.com/2007/02/20/lost-receives-seven-saturn-award-nominations/ 2008年3月22日閲覧。 
  32. ^ a b c d Gregg Kilday (2008年6月24日). “'Enchanted' runs rings around Saturn Awards”. The Hollywood Reporter. オリジナルの2008年6月28日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/20080628143457/www.hollywoodreporter.com/hr/content_display/news/e3i39a618183fe30fd51e13541bc3fb7570 2008年6月24日閲覧。 
  33. ^ a b David S. Cohen (2008年2月20日). “WB, Paramount dominate Saturns”. Variety. オリジナルの2012年6月29日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/3eE6 2008年2月29日閲覧。 
  34. ^ Cohen, David S. (2009年6月24日). “'Dark Knight' wins big at Saturns”. Variety. 2009年6月25日閲覧。
  35. ^ a b c d e f Nominations for the 35th Annual Saturn Awards”. Saturn Awards (2009年3月11日). 2009年3月29日閲覧。
  36. ^ a b c d e f g Nominations for the 36th Annual Saturn Awards”. Saturn Awards (2010年2月24日). 2010年2月24日閲覧。
  37. ^ Inception wins big at 2011 Saturn Awards”. Collider. 2011年6月24日閲覧。
  38. ^ a b c d “Past winners of the TCA Awards”. Television Critics Association. http://www.tvcritics.org/tca/node/154 2008年3月6日閲覧。 
  39. ^ a b c d “The Television Critics Association Awards”. Television Critics Association. http://www.tvcritics.org/tca/?q=view/tcaawards 2008年3月6日閲覧。 
  40. ^ a b “The Television Critics Association Announces 2008 Award Nominees”. Television Critics Association. (2008年6月3日). http://www.tvcriticsassociation.com/tca/?q=node/387 2008年7月24日閲覧。 
  41. ^ The Television Critics Association Announces 2010 TCA Awards Winners
  42. ^ a b c d e f g h i j k l “The Teen Choice Awards - Nominees”. 20th Century Fox. (2005年). http://www.fox.com/tca2005/nominees.htm 2008年3月6日閲覧。 
  43. ^ a b c d e “Teen Choice Awards: 2006”. Internet Movie Database. http://www.imdb.com/Sections/Awards/Teen_Choice_Awards/2006 2008年3月6日閲覧。 
  44. ^ a b c d e Adam Finley (2007年7月3日). “Teen Choice nominees announced”. TV Squad. http://www.tvsquad.com/2007/07/03/teen-choice-nominees-announced/ 2008年3月6日閲覧。 
  45. ^ a b c d Jason Hughes (2008年6月18日). “2008 Teen Choice Awards TV nominees”. TV Squad. http://www.tvsquad.com/2008/06/18/2008-teen-choice-awards-tv-nominees/ 2008年6月22日閲覧。 
  46. ^ a b c “Teen Choice Awards 2009 nominees”. The Los Angeles Times. (2009年6月15日). http://latimesblogs.latimes.com/awards/2009/06/teen-choice-awards-2009-nominees.html 2008年6月25日閲覧。 
  47. ^ a b c “Awards Winners”. Writers Guild of America. オリジナルの2012年5月25日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/1fr9 2007年10月17日閲覧。 
  48. ^ a b c “2007 Writers Guild Awards Television & Radio Nominees Announced”. Writers Guild of America. http://www.wga.org/subpage_newsevents.aspx?id=2267 2007年12月6日閲覧。 
  49. ^ “2008 Writers Guild Awards Television & Radio Nominees Announced”. Writers Guild of America. http://www.wga.org/subpage_newsevents.aspx?id=2653 2007年12月13日閲覧。 
  50. ^ a b c “2009 Writers Guild Awards Television, Radio, News, Promotional Writing, and Graphic Animation Nominees Announced”. Writers Guild of America. (2008年12月9日). http://www.wga.org/content/default.aspx?id=3410 2008年12月9日閲覧。 
  51. ^ “2010 Writers Guild Awards Television, Radio, News, Promotional Writing, and Graphic Animation Nominees Announced”. Writers Guild of America. (2009年12月14日). http://www.wga.org/content/default.aspx?id=3888 2010年1月12日閲覧。 
  52. ^ Jeff Jensen (2005年12月20日). “The Lost cast made our 2005 Entertainers of the Year list”. Entertainment Weekly. http://www.ew.com/ew/article/0,,20152943_20153269_1142678_15,00.html 2008年3月6日閲覧。 
  53. ^ Dan Snierson (2008年11月14日). “The Entertainers of the Year 17. Yunjin Kim and Daniel Dae Kim”. Entertainment Weekly. http://www.ew.com/ew/gallery/0,,20152943_20153287_20239984_8,00.html 2008年11月21日閲覧。 
  54. ^ “47th Monte-Carlo television festival announces winners of the prestigious golden numph awards” (PDF). Festival de Télévision de Monte-Carlo. (2007年6月14日). http://www.tvfestival.mc/2008/pdf/47th-Monte-Carlo-Television-Festival-Awards.pdf 2008年3月7日閲覧。 
  55. ^ Braxton, Greg (2009年4月1日). “'Lost' picks up Peabody”. Los Angeles Times. 2009年4月3日閲覧。
  56. ^ AFI Awards 2008”. American Film Institute (2008年). 2008年12月29日閲覧。
  57. ^ a b “2006 Award Winners”. National Council of La Raza. http://www.almaawards.com/2006-winners.html 2008年3月4日閲覧。 
  58. ^ “2007 Award Nominees”. National Council of La Raza. http://www.almaawards.com/2007-nominees.html 2008年3月4日閲覧。 
  59. ^ “2008 ALMA Winners”. National Council of La Raza. (2008年). オリジナルの2012年7月17日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/x0vi 2008年9月13日閲覧。 
  60. ^ “9th Annual Excellence in Production Design Awards”. Art Directors Guild. http://www.artdirectors.org/incEngine/?art=2004_award 2008年3月5日閲覧。 
  61. ^ “10th Annual Excellence in Production Design Awards”. Art Directors Guild. http://www.artdirectors.org/incEngine/?art=2005_award 2008年3月5日閲覧。 
  62. ^ “Nominations for 2007: Feature Film • Television & Commercial Awards”. Art Directors Guild. http://www.artdirectors.org/incEngine/?art=nominations&section=7 2008年3月5日閲覧。 
  63. ^ a b c “Artios Award Winners”. Casting Society of America. http://www.castingsociety.com/component/content/article/42-artios-awards/80-previous-artios-awardr-winners 2008年12月1日閲覧。 
  64. ^ “The Casting Society of America Announces the 24th Annual Artios Award Nominations for Outstanding Achievements in Casting”. Casting Society of America. (2008年). http://www.castingsociety.com/images/media/ArtiosVarietyAd2008.pdfrs 2008年12月1日閲覧。 
  65. ^ “Casting Society of America Announces Winners of 24th Annual Artios Awards for Outstanding Achievements in Casting”. Casting Society of America. (2008年11月10日). http://www.castingsociety.com/images/media/ARTIOS%202008%20Post%20Release%20-%20FINAL.pdf 2008年12月1日閲覧。 
  66. ^ “The ASC Awards for Outstanding Achievement in Cinematography - Complete Listing of Nominees and Winners from Past Awards (2004)”. American Society of Cinematographers. http://www.ascmag.com/news/awards/awards_history.php#2005 2008年3月5日閲覧。 
  67. ^ “List of Winners (2005)”. American Society of Composers, Authors and Publishers. http://www.ascap.com/eventsawards/awards/filmtv/2005/winners.html 2008年3月5日閲覧。 
  68. ^ “Top Television Series (2006)”. American Society of Composers, Authors and Publishers. http://www.ascap.com/eventsawards/awards/filmtv/2006/tv.html 2008年3月5日閲覧。 
  69. ^ “2005 BMI Film/TV Awards”. Broadcast Music Incorporated. (2005年5月18日). http://www.bmi.com/news/entry/534310 2008年3月6日閲覧。 
  70. ^ “Television nominations 2006”. British Academy of Film and Television Arts. http://www.bafta.org/awards/television/nominations/?year=2006 2008年3月2日閲覧。 
  71. ^ “The 41st C.A.S. Award Winners and Nominees for 2004”. Cinema Audio Society. http://www.cinemaaudiosociety.org/casawards/cas2005nominees.php 2008年3月6日閲覧。 
  72. ^ “The winners and nominees for the cinema aufio society awards for outstanding achievement in sound mixing for 2006”. Cinema Audio Society. http://www.cinemaaudiosociety.org/casawards/cas2007nominees.php 2008年3月6日閲覧。 
  73. ^ “The winners and nominees for the cinema aufio society awards for outstanding achievement in sound mixing for 2009”. Cinema Audio Society. http://www.cinemaaudiosociety.org/casawards/cas2009nominees.php 2008年2月19日閲覧。 
  74. ^ Nominees for Outstanding Directorial Achievement in Television categories of Dramatic Series Night, Comedy Series, Musical Variety, Daytime Serials and Children's Programs for 2004”. Directors Guild of America (2005年2月). 2008年3月8日閲覧。
  75. ^ a b Outstanding achievement in dramatic series - night (2007)”. Directors Guild of America (2007年2月). 2008年3月8日閲覧。
  76. ^ 2009 nominees for Outstanding achievement in dramatic series - night”. Directors Guild of America (2009年2月). 2009年2月19日閲覧。
  77. ^ Lawrence Marcus (2006年2月20日). “'Crash,' 'Line' get Eddies”. Variety. オリジナルの2012年12月28日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/z8Nl 2008年3月3日閲覧。 
  78. ^ Dave McNary (2007年1月12日). “Cinema Editors announce nominations”. Variety. オリジナルの2012年12月28日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/LYwg 2008年3月3日閲覧。 
  79. ^ Carolyn Giardina (2008年1月12日). “Editors unveil their Eddie noms”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/hr/content_display/film/news/e3i4707d81dca25b8474c8f705ef449812b 2008年3月2日閲覧。 
  80. ^ Associated Press (2009年1月12日). “ACE unveils nominees for Eddie Awards”. The Hollywood Reporter. オリジナルの2009年1月15日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/20090115102325/www.hollywoodreporter.com/hr/content_display/news/e3i6ae6fc5050e3cd8b6d3e69e7e0cdda32 2009年2月19日閲覧。 
  81. ^ “2005 Hugo Awards”. Hugo Awards. http://www.thehugoawards.org/?page_id=12 2008年3月6日閲覧。 
  82. ^ “2009 Hugo Award Nominations”. Hugo Awards. (2009年3月19日). http://www.thehugoawards.org/?p=260 2009年4月25日閲覧。 
  83. ^ a b “2007 Imagen Awards Nominees List”. Imagen Foundation. http://www.imagen.org/2007awards/nominees_list 2008年3月7日閲覧。 
  84. ^ a b “Nominees for 24th Annual Imagen Awards Announced”. Imagen Foundation. (2009年7月15日). http://www.imagen.org/awards/2009/nominees 2010年1月13日閲覧。 
  85. ^ “IHG Award Recipients”. International Horror Guild. http://www.horroraward.org/prevrec.html#2005 2008年3月7日閲覧。 
  86. ^ Carrie Ann Inaba and Bobby Lee Announce the Nominees for the 2008 JC Penney Asian Excellence Awards”. AsianConnections.com. 2008年7月18日閲覧。
  87. ^ “Image Awards: 2006”. Internet Movie Database. http://www.imdb.com/Sections/Awards/Image_Awards/2006 2008年3月6日閲覧。 
  88. ^ “The 38th NAACP Image Awards” (PDF). National Association for the Advancement of Colored People. http://www.naacpimageawards.net/PDFs/38th_NAACP_Image_Awards_Winners_Release.pdf 2008年3月6日閲覧。 
  89. ^ a b c “National Television Awards”. TheCustard.tv. http://www.thecustard.tv/linksandlists/nationaltvawards.html 2008年3月7日閲覧。 
  90. ^ “People's Choice Awards Past Winners: 2005”. CBS. http://www.pcavote.com/pca/history.jsp?year=2005 2008年3月7日閲覧。 
  91. ^ a b c 'Twilight' Among People's Choice Awards Nominees”. ABC News (2009年11月10日). 2009年12月28日閲覧。
  92. ^ a b c d “Prism Awards Winners”. Entertainment Industries Council. http://prismawards.com/winners/ 2008年4月12日閲覧。 
  93. ^ “Producers Guild Awards 2006”. Producers Guild of America. http://www.producersguild.org/pg/awards_a/awards2006.asp 2008年3月6日閲覧。 
  94. ^ “Producers Guild Awards 2007”. Producers Guild of America. http://www.producersguild.org/pg/awards_a/awards2007.asp 2008年3月6日閲覧。 
  95. ^ “Producers Guild Awards”. Producers Guild of America. http://www.producersguild.org/pg/awards_a/ 2008年3月6日閲覧。 
  96. ^ Rae (2009年1月26日). “2009 Producers Guild Award Winners!”. Producers Guild of America. http://www.producersguild.org/2009/01/26/2009-producers-guild-award-winners/ 2009年2月19日閲覧。 
  97. ^ a b “Screen actors guild honors outstanding film and television performances in 13 categories at the 12th annual SAG awards”. Screen Actors Guild Awards. http://www.sagawards.org/PR_060129 2008年3月2日閲覧。 
  98. ^ “Nominations Announced for the 14th Annual Screen Actors Guild Awards”. Screen Actors Guild Awards. http://www.sagawards.org/PR_071220 2008年3月2日閲覧。 
  99. ^ “3rd Annoual VES Awards recipients”. Visual Effects Society. http://www.vesawards.com/history/3.html 2008年3月6日閲覧。 
  100. ^ “4th Annoual VES Awards recipients”. Visual Effects Society. http://www.vesawards.com/awards/history/4.html 2008年3月6日閲覧。 
  101. ^ “26th Annual Winners and Nominees”. Youngartistawards.org. http://www.youngartistawards.org/noms26.htm 2008年3月6日閲覧。 
  102. ^ “27th Annual Winners and Nominees”. Youngartistawards.org. http://www.youngartistawards.org/noms27.htm 2008年3月6日閲覧。 
参考文献

本页面最后更新于2019-12-30 17:55,点击更新本页查看原网页

本站的所有资料包括但不限于文字、图片等全部转载于维基百科(wikipedia.org),遵循 维基百科:CC BY-SA 3.0协议

万维百科为维基百科爱好者建立的公益网站,旨在为中国大陆网民提供优质内容,因此对部分内容进行改编以符合中国大陆政策,如果您不接受,可以直接访问维基百科官方网站


顶部

如果本页面有数学、化学、物理等公式未正确显示,请使用火狐或者Safari浏览器