万维百科日语版

RAZZ_MA_TAZZ

RAZZ MA TAZZ
出身地 日本の旗 日本 大阪府[1]
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 1989年平成元年)~1999年(平成11年)
2019年(平成31年、令和元年)~
レーベル フォーライフ・レコード
公式サイト

RAZZ MA TAZZ official web

フォーライフミュージックエンタテイメント RAZZ MA TAZZ
メンバー 阿久延博 ボーカル
旧メンバー 三木拓次 ギター作曲
横山達郎 アコースティック・ギターリーダー
入江昌哲 ベース
三村隆史 ドラムス

RAZZ MA TAZZ(ラズ マ タズ)は、1989年平成元年)に結成された日本ロックバンド1994年メジャーデビュー、「美しいメロディーと甘い言語感覚」で人気があり“ポストミスチル(Mr.Children)”と呼ばれた。1999年解散したが、2019年(平成31年)20年ぶり復活した[2]

メンバー

元メンバー

サポートメンバー

来歴

大阪府立高津高等学校で同じクラスの阿久と横山はそれぞれ別のバンドを組んでいたが、卒業と同時に双方解散となったため2人で組む。後に三木・入江・三村が加入し、1989年平成元年)『RAZZ MA TAZZ』を結成した。

「RAZZ MA TAZZ」は横山がジャズ雑誌から見つけた言葉で、「輝かしい」「はつらつとした」という意味のスラングである。しかしこの言葉は俗語であるが故に多様な意味を持ち、バンドの思想とは逆の「乱痴気騒ぎ」などと取られることもあった。

1994年4月21日、佐久間正英のプロデュースでフォーライフ・レコードよりシングル『Private Eyes』でメジャーデビューした。

作曲担当の三木は、内的感情を親しみやすい優しい旋律で紡ぐメロディ・センスに定評があり[4]、洗練された楽曲をリリース。1997年、4枚目のアルバム『Dialogue』(ダイアログ)では、「クランベリーズに通じるアイリッシュ・フレーバー」を感じさせ、「全11曲は佳曲ぞろい」と高く評価[5]され、数多くのテレビ番組の主題歌にも採用される人気を博したが、1999年のアルバム『Sanctuary』を最後に解散した。

解散後、俳優を目指した入江以外のメンバーは個々に音楽活動を続けていたが、2002年(平成14年)三木が33歳の若さで膵臓癌で死去した[6]。これにより5人での復活は叶わなくなったが、2005年阿久と横山が「razz.」として活動を開始。razz.の公式ページでは「ラズ 第二章」を謳い、RAZZ MA TAZZサウンドの継承を示していたが、2008年5月にリリースされた2枚目のアルバムを最後に活動停止している。

その後、阿久が2019年(平成31年)4月末から、『RAZZ MA TAZZ』として20年ぶりに活動を再開。東京名古屋大阪でのライブをはじめ、ミニアルバムもリリースした[7]。その翌年には東京でのライブの模様をノーカットで収めたDVDも発売された。

ディスコグラフィ

シングル

リリース日 タイトル 最高順位 タイアップ
1st 1994年4月21日 Private Eyes 100位
2nd 1994年12月7日 僕のままで 君のままで - 毎日放送制作・TBS系列『ダウトをさがせ!IIエンディングテーマ
3rd 1995年4月21日 LOVE Re-Do 59位 ブルボン『ピックルEX』CMソング日本テレビ発明将軍ダウンタウン』エンディングテーマ
4th 1995年6月21日 サヨナラのキスではじめよう - フジテレビ今田耕司のシブヤ系うらりんご』エンディングテーマ、ニッポン放送入江雅人のGo!Go!テレキッズオープニングテーマ
5th 1995年9月21日 夜明け/素敵な君 61位 NHKあずきちゃん』エンディングテーマ/オープニングテーマ
6th 1995年10月25日 Season Train 28位 ブルボン『ピックルEX』CMソング、ニッポン放送『オールナイトニッポン』エンディングテーマ
7th 1996年4月15日 MERRY-GO-ROUND 10位 TBS『COUNT DOWN TV』1996年4月度オープニングテーマ
8th 1996年10月23日 Orion 18位 フェニックス『クオリティー編』CMソング
9th 1997年4月9日 あじさい 19位 TBS『COUNT DOWN TV』1997年4・5月度オープニングテーマ
10th 1997年7月25日 Regret 39位 NHK-FMミュージックスクエア』オープニングテーマ
11th 1998年5月21日 FRUiTS 54位
12th 1998年10月1日 Room 50位 テレビ東京系列『クイズ赤恥青恥』エンディングテーマ
13th 1998年12月2日 Message ~遠い君に贈る歌~ 49位 テレビ朝日系列ドラマ『Tears』エンディングテーマ
14th 1999年2月20日 Sanctuary -Life gose on- - フジテレビ系列『うちくる』エンディングテーマ
15th 1999年6月19日 It's Love 63位

アルバム

リリース日 タイトル 最高順位 備考
1st 1994年6月17日 Ordinary Story -
2nd 1995年7月21日 Whoopee Basket 74位
3rd 1996年5月20日 PRESENT 2位
4th 1997年8月21日 Dialogue 15位
5th 1999年4月21日 Sanctuary 46位
6th 2019年4月21日 Selfie - ライブ会場と通販のみ販売

ベストアルバム

リリース日 タイトル 最高順位 備考
1st 1998年6月24日 PROFILE~SINGLES~ 17位 デビューシングルのPrivate EyesからFRUiTSまでと新曲「天使に殺されたのは誰?」が収録されている。
2nd 1999年8月4日 Best Season Collection ~Spring~Summer~ 68位 その名の通り春から夏までの季節に合った曲が収録されている。
2nd 1999年9月8日 Best Season Collection ~Autumn~Winter~ 75位 前作から一ヵ月後に発売された秋から冬までの季節に合った曲が収録されている。
4th 2001年9月27日 Pure Best - フォーライフによる企画盤。Pure Bestシリーズとして10アーティストのベスト盤が同時リリースされた。

ビデオ

DVD

  • 復活 LIVE 2019.04.27(2020年3月5日)※通販、ライブ会場のみ販売

出演

脚注

[脚注の使い方]

関連項目

外部リンク


本页面最后更新于2020-06-18 10:55,点击更新本页查看原网页

本站的所有资料包括但不限于文字、图片等全部转载于维基百科(wikipedia.org),遵循 维基百科:CC BY-SA 3.0协议

万维百科为维基百科爱好者建立的公益网站,旨在为中国大陆网民提供优质内容,因此对部分内容进行改编以符合中国大陆政策,如果您不接受,可以直接访问维基百科官方网站


顶部

如果本页面有数学、化学、物理等公式未正确显示,请使用火狐或者Safari浏览器